オフィスの電話回線の悩み

オフィスの電話回線の悩み

オフィスを構えていると固定電話やFAXは説明不要と言っていいほど欠かせないアイテムです。
しかし、まだオフィスを構えたばかりならまだしも、固定電話とFAXが同一回線であるとFAXを受けながらの通話ができなくなりますので、大変不便です。
クライアントや取引先と電話しているだけでもFAXが利用できなくなりますので、もしもそれが原因で重要な注文書や見積書のFAXが届かないとなると、アクションが遅れてしまいますし、ビジネスにおいて大変不利な状況に陥ります。

そんな時には電話用の電話回線を増設してFAX専用の電話回線を別で設けるに限ります。それによって電話をしながらFAXを受け取ることができます。

さらに増設よりも格安なISDN回線というものがあります。ISDN回線なら1回線で2回線分が使えて番号も電話番号用、FAX番号用と振り分けることもできますので、増設にコストをかけたくない企業にも人気のプランです。
さらに外出時や定休日の時にも固定電話に着信があったものを指定の携帯電話に転送することもできます。それによってビジネスチャンスが潰れてしまうリスクも撲滅できます。

費用も月額3,000円程度でできるので、リーズナブルです。

    Copyright(C) 電話回線増設・新設ガイド All Rights Reserved.