引越しをした場合の対応方法

引越しをした場合の対応方法

電話回線を増設したり、その他のオプションサービスを使っている場合、引越しをした時の対応というのは少々面倒に感じるかもしれません。
今電話番号自体がそのまま利用できるとも限りませんので、引越しにあたっては様々な手続きをしなくてはなりません。

電話番号は市区町村単位ではなく、NTTの局舎ごとに管理されています。たとえば同じ区内の引越しであってもNTTノ局舎が代わってしまったら別エリア扱いになってしまい、電話番号を替えざるを得ません。つまり、同じ電話番号が利用できなくなってしまうのです。

増設した挙げ句、電話番号も変更になってしまうとなってしまったら、また最初から色々な手続きを踏んでいかなければなりません。ただでさえ引越しをする時は忙しくなるので、そういった手間は少しでも省いておきたいものです。

まず、引越しをするなら電話回線の接続業者に相談すると良いでしょう。NTTにも代理店があり、そういった業者であれば引越し先でも電話番号が同じものが使えるか調べてくれたり、工事の日程を調整してくれたり、同じような環境で電話が利用できるように手配を一括して請け負ってくれることがあります。

電話番号の調査などは費用負担無く対応してくれることもあります。

    この記事を見た人はこちらも見ています

  • 通常の携帯電話なら5000円から、スマホでも15000円から借りられ地域最安値を実現しているレンタル携帯ならビーワークスはいかがでしょうか。最安値でもしっかりとオプションプランが付いてくるので、費用を抑えながらすぐに利用したい方には特にオススメです。

Copyright(C) 電話回線増設・新設ガイド All Rights Reserved.